本文へスキップ

京都の室金物株式会社
京都の室金物株式会社
−お探しの金物がきっと見つかる。−

 TOP ページ一覧  WEBショップ  お問合せ 地図 

01-001
広間の茶室と役金物

広間に使われるの茶室金物を紹介しております。
四畳半以上の座敷を広間と言います。
広間は茶の湯の上で小間とは対照的な世界で小座敷が草庵であるのに対して広間は書院に属します。
広間は茶室以外にも多用途に使われることを考慮し、炉を切る位置も変則的なので、
釜蛭釘や床柱の花生釘などはとくに注意して打つ必要があります。

クリックすると画像が大きくなります。
01-021 本茶室 釜蛭釘 栓差/捻子足
01-022 本茶室 花蛭釘 栓差/捻子足
01-023
 本茶室 稲妻釘 栓差/捻子足
01-024
 本茶室 無双釘
01-029
 本茶室 花生釘
01-028
 本茶室 柳釘
01-027
 本茶室 三福対釘
01-043
 本茶室 掛障子折釘
01-033
 本茶室 撞木釘
 
>>茶室金物TOPページへ