本文へスキップ

京都の室金物株式会社
京都の室金物株式会社
−お探しの金物がきっと見つかる。−

 TOP ページ一覧  WEBショップ  お問合せ 地図 

01-024
無双釘(中釘)

本茶室 無双釘 沈(しずみ)
 本茶室 無双釘 沈(しずみ)
床の間の正面の壁に花生け用として打ちます(平沈型)。
花を掛けない時には軸が掛かるので、折釘の先が出し入れできるようになっています。


※職人による手造品につき寸法に多少のバラつきがございます。

本茶室 無双釘 浮(うき)
 本茶室 無双釘 浮(うき)
床の間の正面の壁に花生け用として打ちます(丸浮型)。
花を掛けない時には軸が掛かるので、折釘の先が出し入れできるようになっています。(こちらは主に表千家様用)


※職人による手造品につき寸法に多少のバラつきがございます。
 
本茶室 中釘足長太口
 本茶室 中釘足長太口

流儀により床の間の正面の壁に花生け用として打ちます。(こちらは主に表千家様用)

※職人による手造品につき寸法に多少のバラつきがございます。

>>茶室金物TOPページへ